スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←短編 お前に、何をしてやれるだろうか →短編 補い
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 名も無き物語
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密の物語
もくじ  3kaku_s_L.png 瑠璃子の呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【短編 お前に、何をしてやれるだろうか】へ
  • 【短編 補い】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

名も無き物語

短編 これは、夢

 ←短編 お前に、何をしてやれるだろうか →短編 補い
これは――夢だ。
だって、こんな事は絶対にありえないんだ。
だって――
僕の視界に入って来るのは。
ひらひらと綺麗に舞いながら降って来る、桜の花弁。
それだけなら、普通なんだ。
春なんだって、思えるから。
でも、これは可笑しいんだ。
桜の花弁に紛れて――
ふわふわと綺麗に揺れながら降って来る、雪の結晶。
それを見ていると、わけがわからなくなるんだ。
春なのか、冬なのかわからない。
でも――
桜の花弁と雪がとても合っていて。
それが綺麗だって思う自分も居て。
それで、どうして自分がここに居るのかを考える。
考えてみるけど、思い出せないんだ。
どうして。
桜と、雪?
どうして。
春と、冬?
その二つの共通点とかを考えてみるけど。
全然、思い付かなくて。
それに、思い出せなくて。
どうしてここに居るのか。
どうして桜と雪なのか。
何一つ、わからないんだ。
だから僕はとりあえず桜の花弁と雪の降る並木道を歩いてみる。
そしたら――
僕の隣を誰かが歩く。
僕と、並ぶようにして。
その人は、ブレザーを少し崩して着ていて。
鞄を肩に掛けていて、両手をズボンのポケットに入れていて。
たまに僕の方を見る。
それで口を開いて――
でもその声は聞こえなくて。
君は、綺麗な笑顔で笑うんだ。
――あれ?
なんだろう……。
この光景を、見た事があるような気がする――
そんな似たような光景が何回も繰り返されて。
桜と雪が舞う中。
君の服装だけが変わる。
冬服から夏服に変わって。
そんな君に、見惚れる。
君はさっきと変わらない笑顔を僕に向けてくれて。
でも、君の変化に少し気付ける。
僕の方を見て、優しく笑ってくれるようになった。
桜と雪が舞う中で。
枯葉が一緒に舞い落ちる。
それを見て秋が来たんだってわかる。
赤い紅葉が待っていて。
意外とそれが、桜と雪に合っていて。
その中に、冬服を着た君が居る。
変わらず僕に、笑みを向けている。
それから、風景が変わった。
君と図書館に行ったり、ゲームセンターに行ったり。
カラオケに行ったり、僕か君の家に行ったり。
それで、僕はようやく思い出した。
今、僕の目の前にいるこの人が――
僕の恋人だって事に。
でも、そんなに君との思い出がないような気がする。
そして、ついに冬の季節が来たようで。
目の前にいる君はマフラーをしていて。
寒そうに僕と寄り添って歩いてて。
これだけでも、幸せを感じる。
君とこうやって、ずっと居たいな。
そう思った時。
無音の世界。
桜と雪が舞う中で。
耳障りなクラクション音だけが聞こえた。
一瞬、何が起きたのかわからなくて。
ただ、目の前には血塗れになった僕が居た。
その僕を抱き抱えて泣く、君の姿も見える。
「おい! しっかりしろよ! おい!!」
君の声が、聞こえた。
でも君が抱いている僕は、答えなくて。
その姿を見ていると、なんだか理解したような気がする。
ああ、これって――
春、桜の舞う季節で僕達は出逢った。
冬、雪の降る季節で僕は死んだんだ。
それがなんだか、急にわかって。
この桜と雪の意味も、わかったような気がした。
じゃあさっきまで見てたのは、走馬灯かな。
僕は、そっと君に手を伸ばしてみる。
でも君には触れられなくて。
君はただ、僕を抱き締めて泣く。
風景がまた変わって。
多分、僕の葬式かな。
そこで君は、涙を見せなかった。
でも一人になったら泣き続けていて。
その涙を拭ってあげたいけど、それが出来なくて。
僕はここにいるよって言いたくても。
君には僕の声が届かなくて。
僕はただ、泣いている君を見るしかなくて。
ああ、そんな君に僕は何が出来るだろう?
君の傍に、まだ居たいよ。
そう思うのは、いけない事?
死んでたって、そう思うのはいけないの?
僕は、君の傍に居たい。
君を見守る事くらい、いいよね?
君の隣に居れない分――
君の傍に居てもいいよね?
少なくとも――
この桜と雪が止むまでの間だけ。
この景色を見つめていてもいいよね?
君にずっと、付いててもいいよね……?









関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 名も無き物語
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密の物語
もくじ  3kaku_s_L.png 瑠璃子の呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【短編 お前に、何をしてやれるだろうか】へ
  • 【短編 補い】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【短編 お前に、何をしてやれるだろうか】へ
  • 【短編 補い】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。