スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←短編 幸せのカタチ →ブログ移行について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 名も無き物語
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密の物語
もくじ  3kaku_s_L.png 瑠璃子の呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【短編 幸せのカタチ】へ
  • 【ブログ移行について】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

名も無き物語

短編 ただのバカップルですよw

 ←短編 幸せのカタチ →ブログ移行について
「俺さ、お前の返事聞くだけですげぇムカつくんだけど。つーか会話になってないし」
「え? 変身した彼女がバイクに乗ってカイワレになった?」
――こいつの耳は腐ってる。
何をどう聞いたらそう聞こえるのか、俺にはわからん。
目の前にいるこいつは、いつも俺が何か言うと必ず聞き違える。
つーかふざけた事ばっか抜かしやがる。
普段はそんなに聞き違えたりしねぇけど。
たまにこうやって耳が腐る時がある。
つか、脳みそが腐る時がある。
一回、いや――何十回もこいつの鼓膜を破ってやるくらいの声のデカさで言ってやりたい。
言いたい言葉がある。
それでもこいつは聞き間違えるんだろうけど。
「お前、一回死んで来い。頼むから。そんですげぇ耳良くなって来い。馬鹿」
「え? 一家シンドリーが卵剥いてゲーミミが良くなった?」
腹を抱えてこいつは、そんな事を抜かしやがる。
こいつ、ふざけてやってんだろ絶対に。
俺をからかうためにやってんだろ、絶対に。
「――お前、もう介護施設に行って来い。介護してもらえ。そして死ね」
「はい? カビゴンが行っちゃって悲しい?」
そう言って、こいつは大笑いする。
流石に、苛立ちを感じられずにはいられない。
さっきまではまともに話せていたってのに。
先日一緒に観に行った映画の内容を、楽しく話してたってのに。
そんな奴が――
こんな風に急に耳と頭が腐った馬鹿になった。
「俺の言ってる事が聞こえないなら死んで来い、馬鹿」
そこまで、さっきと同じ声量で言う。
でもその後の言葉は、小さな声で言う。
こいつは耳が悪いから、小さい声はあんま聞こえない。
いや、絶対に聞こえない。
いつも俺が大事な事を言う時に、ちゃんと聞き取れてないから。
だから言う。
小声で、小さく呟く。
そしてこいつの耳元で馬鹿デカイ声で馬鹿と言ってやる。
どーせ、聞こえてないんだろ?
「――馬鹿はないだろ、馬鹿は。オレもお前の事が好きだよ。ちゃんと、聞こえてる」
――なんで、告白だけはちゃんと聞こえてんだよ。
この馬鹿が。









関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 名も無き物語
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密の物語
もくじ  3kaku_s_L.png 瑠璃子の呟き
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【短編 幸せのカタチ】へ
  • 【ブログ移行について】へ

~ Comment ~

ナニコレバカップルww

宣言どおりバカップルになってますねww
っということで、どうもIAもどきです!!
・・・予想以上に早くこれました。
とはいっても、親に内緒で使っているので、今日が本当に最後になるでしょうが。
・・・いやぁ、すいません、その、ね。
非公開コメントが、ねw。
いや、でも・・・ねぇ・・・。
だって、続きが気になって・・・・・・。
これ、青春スクエア見れないままだったら私発狂しますよ・・・だって・・・。
っというか、まぁあれですけどね。
14で既にありえないくらい気になる終わりかたしてるのをチラみしてしまったんですが・・・w
すいません、本当に。
また、いつか分かりませんが、使えるようになりましたら、真っ先にここを覗かせていただきます!!

Re: コメントありがとうございます!

こんにちは、そしてお久しぶりです。
私のPCがまさかの体調不良(?)となりましてww
少々返事が遅くなってしまいまして、申し訳御座いません。
はい、そうですねww
ただのバカップルですよwwwこいつらはww
と言いましても、去年辺りに私のケータイに書かれていた謎のバカップルですが。
そしてこの耳の腐った馬鹿は、実は私でもあるのですよww
私、たまにあのように全く違うように聞き取ってしまい一人で馬鹿笑いしている時がありましてwww
え?そんな事は聞いていない?
あぁ、そうですかww
それはすみませんww
はい、非公開……コメント、ですねwww
先日新たに非公開コメント頂きましたが…www
謎を解こうとして頂き、ありがとうございますw
しかし、あれは少し――
いえ、テンションが上がっていてミスをしてしまったのかと思いますがww
誠に勝手ながら、こちらに恐らくミス文であろう一文を書かせてもらいますww
いえ、あのコメント非常に面白かったのでww
【拓海と李哉は同一人物なのではないか?】
ここ、〝李哉〟ではなく〝來〟なのではないでしょうかwwww
これを読んだ時、私大笑いしましたww
いえ、このようにしてツッコミも入れさせてもらいましたがww
ここで言わせてもらいましょうww
「別人ですから!ww」とwww
全くの別人ですよw
似ているだけで、ただの別人ですw
それと、李哉の小学生編は14話で終わりですね。
これからの続きは中学生編に突入すると。
ですが、本当にファンの方からのコメントは本当に嬉しいんです。
例え夜中であろうが、早朝であろうが。
嬉しいものは嬉しいんです。
特に、話のネタに詰まった時や。
自分の話に自信がなくなっていた時のコメントは、本当に嬉しいんです。
ですから、良かったらまたコメントよろしくお願いします。
その時にはまた、私の方も話を書き進めていようと思いますので。
では、またのお越しをお待ちしております。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【短編 幸せのカタチ】へ
  • 【ブログ移行について】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。